長崎県のシロアリ駆除・害虫駆除なら浦川商店へ。

浦川商店 納得の「価格」「施行」で40年
お問い合わせはこちら。相談見積無料 095-883-4438
浦川ブログ
天井に上る蟻道

マンション一階の廊下天井に蟻土。(洗面所のそば)

 

DSCN2272

 

そばに風呂場、洗面所。

写真下は洗面所の床下です。床板も根太も被害で崩れ落ちています。

 

奥の畳間の敷居下周りにも蟻道。

コンクリート造りでも、床や壁に木材が使用されているので、少ない木部に被害が集中します。

 

フローリングの異状や羽アリの発生などの兆候があれば、早目の調査依頼が駆除工事費、補修工事費を抑えることになります。

 

DSCN2274

2020年03月13日
床束の崩れ 「2」

床下の束石が崩れている状態です。

 

酸性の強い土壌では、このようなコンクリート束石の劣化を促し崩れるという現象が見受けられます。

 

束柱を鋼製束に交換いたしました。

 

DSCN2051

DSCN2052

 

2020年01月26日
ビル6階被害

風呂場入り口敷居・枠木の被害で取外したところ。(写真)   ビル6階です。

 

6階の被害も稀(まれ)ではありません。

 

同室、リビングフローリングにも被害あり。ベランダからの侵入と思われます。

 

DSCN2029

2019年10月24日
風呂場天井内分巣

風呂場に羽アリが、何日かおきに多量発生。

知人を通じ連絡いただきました。

 

隣り脱衣所の天井に点検口新設。天井内に入ると、隅の柱と窓側胴差(平物角材)と部屋側の中梁(平物)にまたがり分巣。(写真上)

少し崩すとイエシロアリ。平物はそれぞれ内部まで空洞。特に写真下は一部表面のみ残り、内部は蟻土だらけ。

 

玄関、花壇にも生息シロアリ多数。

 

IMG_0881

IMG_0885

2019年08月28日
二階建てアパート

1F1世帯 2F1世帯のアパート。 2F、トイレ入口の廊下(中天井内)にカリカリと音がすると住人談。

廊下を開口すると、分巣あり(写真上)、 処理(写真下)。

 

以前、小屋組みまで大被害ありで駆除工事をしておりました。全体、ほぼ壊滅しておりましたが、施工できなかったこの周辺に 残蟻発生。中天井内(2Fの床組み)は一部施工で、床下及び2F小屋組み処理の伝番効果を期待しておりましたが、反省事項。

台所の床板も点検口新設、中天井内を確認、他に問題箇所なしでした。

 

今回、保証工事。

 

DSCN1803

DSCN1805

2019年08月16日
押入れの分巣

羽アリが家の中で見かけるので、どうも家に被害があるのではないかと問い合わせ。

写真上は押入れの天井に巣らしきものがあります。

写真中は天井開口したら大きな分巣。大量のシロアリ。

写真下は押入れの床下の蟻道。この蟻道が分巣に続いています。

 

床下各所に蟻道がありましたが、この押入れが主因です。

 

家の中に羽アリが飛べば、被害ありと推量されます。

早めの対応が肝要です。

 

IMG_0877

IMG_0879

DSCN2213

 

2019年07月23日
羽アリ 群飛

イエシロアリ群飛のシーズン。

庭木にシロアリで電話ありました。

梅ノ木に2回目の群飛。写真のような数(これでも一部)です。梅ノ木の5mほど離れた所に
槇の木があり根元に大量のシロアリ。周辺処理。

 

DSCN2194

 

2019年07月23日
天井断熱材交換

築30年ほどになり、断熱材の劣化、ズレ、ネズミの糞等で断熱材交換の依頼がありました。

写真上は、断熱材撤去。

 

写真中は、撤去跡。

 

写真下は、新規敷き込み。

 

30年も経過すると、床下断熱材の剥離、脱落を見かけます。

断熱効果が半減しております。

天井・床下の無料診断をお受けしております。

 

DSCN2058

DSCN2059

DSCN2062

2019年03月31日
小屋組み被害

建物外部、戸袋周辺壁シロアリ被害。

大工さんが補修工事。小屋組みが少し下がっているとのことで、小屋組み調査。

屋根が下がるほど軒桁に被害。他も小屋組み小梁は中まで空洞(写真上)。

 

他の梁も各所被害甚大(写真中)。

 

(写真下)は、台所上の天井内、桁・梁・小屋束に分巣で、ここはシロアリ生息なし。

風呂場の柱、鴨居(入口上の角材)等も表面まで蟻土。以前、他の大工さんが何度も駆除したとのこと。

小屋組みにも、まだ生息シロアリ各所に。

来春、再確認予定です。

 

DSCN1988

DSCN1992

DSCN1996

2018年11月22日
ビル3階の被害

キッチン流し台前のフローリングを開口しました。

大きな分巣(土の塊り)です。白いのはイエシロアリです。(写真上)

 

巣が右側の方へ続けているので、もう少し開口。

撤去した巣は約60ℓほど。(写真中)

 

結果、2mくらいフローリングを開口し処理。(写真下)

 

隣り住人と、その下の住人から羽アリの苦情ありました。隣りの被害は大したことなし。隣の階下は柱(一部)、根太、敷居の被害(写真4枚目)

 

DSCN1508

DSCN1513

DSCN1518

 

写真4

DSCN1552

 

2018年08月14日
シロアリ・その他害虫駆除に関するお困り事がありましたらお気軽にご相談ください。
浦川ブログ
有料調査 大切な家の劣化防止。家の健康診断を
白蟻駆除ポータルサイト シロアリパーク
浦川商店
〒851-2127
長崎県西彼杵郡長与町
高田郷1196-153
TEL:095-883-4438
FAX:095-865-7106
営業時間:9:00〜18:00
定休日:土日・祝日(限りでない)